中国恒大、11日付けの利払いも出来なかった模様。デフォルト待ったなし

目次

デフォルト迫る

破綻危機に陥っている中国恒大集団ですが、10/11付のドル建て社債の利払いも出来なかった模様です。
先月末の利払いも出来ておらず、猶予期間に入っている中国恒大集団ですが、デフォルトは避けられない状況です。

10/11付の利払いは1億4800万ドル(約167億円)

中国恒大の負債は3000億ドル以上、全体の0.1%程度の利払いが出来ない時点で存続しているのが不思議なレベルですね。

国内債権者優遇パターンは中国のさらなる孤立を招く

現在中国恒大の姿勢としては債権者の順位を国内優先、海外後回しとしている事から今後の状況次第では、中国からの資金引き上げなど中国の孤立化を招く可能性があります。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる