イギリスの新型コロナ感染拡大が止まらない!新規感染者が5万人に迫る勢い! 1日の死亡者も200人に迫る

目次

イギリスの新型コロナ感染拡大

イギリスの新型コロナ感染拡大が止まりません!

10/22の新規感染者は49,298人となり5万人に迫る勢いです。
1日の死者も180人と200人に迫る勢いとなっています。
(2021年初頭は1日1300人の死者)

ワクチン接種率上昇で重症化は減っていても身体が弱っている方は最悪のこともあり得る状況であるのは変わっていません。

制限解除が裏目に

イギリスでは行動制限の解除となっていましたが、裏目に出てしまったようです。
ワクチンパスポートの導入もなくなりましたが、再度検討すべきとの声もあるようです。
日本もイギリス同様に行動制限の解除が行われていますが、同じ道を辿る気がします。



羽田-ロンドン便が普通に行き来してる無意味さ

現在も羽田-ロンドン便は運行されています。
検疫はあるといっても不安ですよね
ビジネス渡航すら必要ないとおもいますがね。

ワクチン接種が急務

日本もワクチンパスポートの導入に向けて準備が進んでいます。
今後第6波が日本で発生してしまった場合、ワクチン未接種者は厳しい行動制限を受ける可能性がないとは限りません。
もう既に未接種者は国内でも少数派となっており、多数派に押し切られる可能性の方が大きいですね。

いつの間にかワクチン接種=責任
のようにコントロールされている事に違和感を感じずにいられませんが、面倒な行動制限を受けるくらいならワクチンを打ってしまいましょう。

そこでお得なのがお金(数万円レベル)の負担軽減費を支給されながらワクチンを打てる国産ワクチンの治験への参加です。

験に参加することで国産ワクチンor既存ワクチンを接種することが出来ます。
普通にワクチン接種を受けた場合、お金はもらえませんので、治験で接種したほうがお得です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる