岩田康誠 復帰で10鞍騎乗も1勝しか出来ず!勝ったレースでは斜行!

5/9から騎乗再開の岩田康誠に10鞍の騎乗依頼 競馬村の非常識を世間はどう捉えるか注目!

岩田康誠の幅寄せ事件 事実はもっと酷かった事が藤田伸二氏の配信で明らかになった件。騎乗停止が明けてもほぼオワコン確定!
などでご紹介したパワハラ&暴力常習者 岩田康誠が本日復帰し、10鞍の騎乗を行いました。

目次

メインレース勝利はさすがと思いきや

メインレースまで馬券には3度絡むものの勝利がなく、今回の騒動の影響があるのかと思いきや、メインレースにて幻のG1馬クリノガウディーに騎乗し、見事に勝利!
さすがと思いきや、ガッツリ斜行してました。

中京2021年5月9日制裁情報(←斜行の動画が見れます)

JRAのHPのパトロールビデオでも見れますが、制裁をギリギリ喰らわないレベルの斜行を繰り返してますし、相変わらずのラフプレーでしたね。
クリノガウディーの悪い癖も大いに影響しているとは思いますが、騎手であれば騎乗馬の癖など言い訳にしてはいけません。紛いなりにもダービージョッキーですしね。

本日の成績は10戦1勝 2着3回 3着1回の連対率4割 複勝率5割とトップジョッキーたる成績は残しています。

しかしメインレースあれだけレース中に迷惑をかけておいてあのガッツポーズとか恥ずかしいですね!!
というのが感想です。

今後もアンチとして応援させていただきますね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる