国内FX業者のロスカット水準を調べてみた

目次

国内FX業者ロスカット水準

  • 外為どっとコム
    証拠金維持率50%~100%未満(設定可)
  • DMM FX
    証拠金維持率50%以下
  • ヒロセ通商
    証拠金維持率100%未満
  • GMOクリック証券
    証拠金維持率50%未満
  • LINE FX
    証拠金維持率100%未満
  • SBI FXトレード
    証拠金維持率50%未満
  • 外為ジャパン
    証拠金維持率60%以下
  • FXプライム
    証拠金維持率80%未満
  • セントラル短資
    証拠金維持率100%未満
  • LIGHT FX
    証拠金維持率100%以下
  • みんなのFX
    証拠金維持率100%以下

おすすめはロスカット水準が低く、追証もない海外口座

ダントツでXM Tradingがおすすめ!

XMTradingの強制ロスカット水準は20%です。
そして高レバレッジで取引できますので資金をフルに活用することが出来ます。
国内FX業者で取引するよりも長く耐えることが出来、仮に大損しても追証がかかりません。

国内FX業者で追証が発生すると追い込みの電話がかかりまくりますし、
担当者が住居へ訪ねてくることもあります。
ですので追証から逃げることは出来ません。
親のお金を使う、子供の養育費をつぎ込む、または破産するしか手立てはありません。

破産して公式の掲示物に実名を公開される屈辱をFX業者での取引では味わう可能性があるのです。

海外FX業者はゼロカットを採用しているので失うのは入金していた残高だけですみます。

安心なのは圧倒的に海外口座です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる