胃がんの生存率とステージ解説 生きるためには?

目次

胃がんのステージ解説

【ステージ0】
がんが上皮内にとどまっている(非浸潤がん)

【ステージ1A】
がんが胃の粘膜層にとどまっている

【ステージ1B】
がんが粘膜層を超えて胃の粘膜下層に到達している

【ステージ2】
がんが粘膜下層を超え固有筋層まで到達している

【ステージ3】
がんが固有筋層を超え腹膜まで達している

【ステージ4】
がんが胃の深部の腹膜に到達、または腹腔内に出ている

【ステージ4B】
がんが胃の表面を超え、他の臓器への転移も見られる

胃がんの生存率

【ステージ1】
91.2%

【ステージ2】
80.9%

【ステージ3】
54.7%

【ステージ4】
9.4%

術後5年生存率となります。



ステージ1で見つければ死なないで済む病気!なら早期発見しよう

しっかり人間ドックを受けたい方はこちらから(早期発見しやすい)

全国対応の人間ドック予約サイトです。
2022年1月でサービスを終了されてしまうそうなので今のうちにここで自分が使いやすい病院を探しましょう

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる