本日の株式アラート 週足で見るDMI 東証1部大型株 好調株を狙え! 2021年10月15日付け

目次

週足DMI

DMI(Directional Movement Index :方向性指数)はトレンドの有無とその強弱を探るのに強みのある指標です。

+DI-DIを上抜けば買いシグナル
+DI-DIを下抜けば売りシグナル
と考えられています。
またADXが上を向いていれば強いトレンド、下を向いていればトレンド変換という見方も出来ます。
3つラインを総合して見ることで騙しを回避しやすくなります。

ミルシルズではDMIを週足で見ることで中長期的な買いor売りの判断をしています。

なお、売買の判断は個人責任です。一切の責任を負うことはありませんのでご了承ください。

週足DMI  +DI-DIを上抜けした銘柄

3407:旭化成

旭化成の週足チャートです。
+DIが-DIを下から上抜けています。
ADXは下向き

4063:信越化学

信越化学の週足チャートです。
+DIが-DIを下から上抜けています。
ADXは下向き
前回の+DI上抜けでは長い長い上昇トレンドで大きな成果を上げました。
今回は騙しの可能性もあり、注意が必要ですね。
来週にもう一度確認という手が無難

4684:オービック

オービックの週足チャートです。
+DIが-DIを下から上抜けています。
ADXは平ら
日足の上抜けクロスを待つのもありかもしれませんね。

7269:スズキ

スズキの週足チャートです。
+DIが-DIを下から上抜けています。
ADXは下向き
ADXが15.69とほぼほぼ下限なので今後上向く可能性大

今回ご紹介した4銘柄で推奨順位をつけるなら以下のとおりです。
1位 スズキ
2位 旭化成
3位 オービック
4位 信越化学


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる