幅寄せ暴言で即日騎乗停止となった岩田康誠騎手がパワハラの常習犯であった事を元騎手の藤田伸二氏が暴露!

岩田康誠騎手が即日騎乗停止処分を受ける。他騎手に幅寄せし暴言を吐く。2頭の馬の馬生や関わる人々の事も裏切る行為
でお伝えした岩田康誠騎手の騎乗停止の件ですが、岩田康誠騎手のパワハラを暴露しています。

目次

藤懸騎手は岩田騎手に日常的にパワハラの被害を受けていた!

藤田伸二氏が岩田康誠騎手のパワハラ行為とJRAが既にその事実を把握していたということを暴露されています。
動画内の藤田伸二氏の発言は正論で、JRAはしっかりと岩田騎手を処分するべきですね。

藤懸騎手は普段から蹴られたり殴られたりされていたそうです。
刑事事件にしてしまってもいいのでは?

岩田康誠の被害者は大勢いる

岩田康誠の非常識なパワハラを受けていたのは藤懸騎手だけではなく、他の若手騎手も被害を受けていたようです。
このような非常識な男の行為をJRAは把握しており、実際に始末書を数回岩田康誠は書いているようです。
要するに、JRAはパワハラ行為の常習者を放置し隠蔽していたという事です。

後藤浩輝騎手の首を折っておいて見舞いにも来ず

自殺した後藤浩輝騎手は岩田康誠による走行妨害で2度首の骨を折っています。
遠回しに後藤浩輝騎手を殺したのは岩田康誠です。
合法的に殺人をしたようなものです。
ちなみに自分が原因だったにも関わらず、見舞いにも来ないという非常識な人間だという事です。

岩田康誠&JRAの隠滅体質が問題

日常的に複数名に対して暴力を含むパワハラをしていれば、一般の企業であれば即刻解雇です。
JRAは以前から岩田康誠のパワハラを認識していたのに、たった4日間の騎乗停止で済ませようとしています。
これはコンプライアンス的にどうなんでしょうか?
またこの事件を受けても岩田康誠に自分の馬を任せようと考える馬主さんはいるのでしょうか?
いるとすれば、その馬主さんもパワハラに関して甘い体質の持ち主ということになるのではないでしょうか?

多くの注目を浴びなければJRAは動きません!藤田伸二氏の動画と当記事をぜひツイートしていただき、非常識なパワハラ男をJRAから追放しましょう!

【関連記事】
JRAは持続化給付金でも隠滅、パワハラ&暴力常習犯の岩田康誠への甘い処分などマネジメント激甘組織!さすが腐敗した組織の代表 農水省の外郭団体!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる