9/22の東京都の新型コロナ新規感染者は537人!検査数が一気に7500増加!

目次

新規感染者は537人

9/22の東京都の新型コロナ新規感染者は537人となりました。

検査数の急増が露骨でもうなんとも・・・
現在の新規感染500人前後が現在の水準なんだと思います。
明日23日は祝日なのでその検査数を注視したいと思います。
おそらく休みで激減すると思います。
具合の悪い人はピークのときよりは減っていますが、がっつり減ってるわけではないようですね。

都内のコロナ病床の状況

(9/22時点)入院数2,046人(確保病床数 6,583床)、うち重症者数 146人(うち重症病床数 503 床)

都内のコロナ病床の空きは4537床 これで入院出来ないとかないですよね?
拒否するなら補助金も辞退するべきです。

国産ワクチンの承認&実用化を急ぐべき

国産ワクチンはmRNA方式とは違い抗原を接種するため、副反応が起こりにくいというメリットがあります。

ですのでmRNA型の海外製ワクチンが怖いというなら、非mRNA方式を取っている国産ワクチンを打つという手があります。
治験でも接種証明書が取れるのでワクチンパスポートになっても同様に取得できると思われます。

ワクチン未接種の方で20歳以上の方は国産コロナワクチンの治験に参加することが出来ます。
①治験参加で国産ワクチンの接種が出来ます
②医療機関でメリット・デメリットを丁寧に分かりやすく説明を受けられます。
③説明を聞いたあとにキャンセルも自由
④治験参加後のアフターフォローもしっかり!
⑤負担軽減費(数万円程度)が支給されます。
⑥基礎疾患のある方をしっかりフォロー むしろ歓迎されます。
この条件で国産ワクチンを打てるのは治験期間の今だけです!

事前検診は10月に入ってからとなるようです!
事前検診後に国産ワクチン治験接種を受けることが出来ます


新型コロナウイルス、デルタ株(L452R)を含む現在確認されている全ての変異株の感染予防にダチョウ抗体コロナプロテクションの有効性が確認されております! 調剤本数が限られているためお早めにお申し込みください。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる