8/27の東京都の新型コロナ新規感染者は4227人!重症者294人は過去最多!死者18人!医療崩壊が続く東京のコロナ病床の状況もご案内

目次

新規感染者は4227人

8/27の東京都の新型コロナ新規感染者は4227人となりました。死者も18人と非常に多くなっています。

東京都のここ3日間の検査数

年代別新規感染者

20代の1208人、30代の785人、40代691人と働き盛り、子育て中世代の感染が目立ちます。
10代の427人、10歳未満の331人は相次ぐ保育園クラスターや学校や学習塾でのクラスターの影響が出ています。

都内のコロナ病床の状況

(8/26時点)入院数 4,156 人(確保病床数 5,967 床)、うち重症者数 276 人(うち重症病床数 392 床)
昨日夜の時点で上記のような状況でしたので、重症者が増えた本日、重症者病床は294となり空きがとうとう100床を切ることとなります。

国産ワクチンへの切り替えが急務

異物混入のモデルナ、効果はあるものの抗体量の減少がみられ、供給も追いついていないファイザー、血栓症問題が解決していないアストラゼネカ。
若者対象の大規模接種センターではたった200人分しか用意出来ない供給不足
トラブルが続く海外製ワクチンから国産ワクチンへの速やかな転換が急務です。

新型コロナ国産ワクチン接種(治験)の方法

①治験参加で国産ワクチンの接種が出来ます
②医療機関でメリット・デメリットを丁寧に分かりやすく説明を受けられます。
③説明を聞いたあとにキャンセルも自由
④治験参加後のアフターフォローもしっかり!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる