洞爺湖温泉を楽しむ為に災害リスクも知る完璧プラン

<当記事をご覧頂く際の注意事項と願い>
ミルシルズの北海道トラベル にてご案内した通り当サイトではハザードマップを利用し
土砂災害リスクや洪水リスク、津波リスクなどを明確に表示しています。
旅行を安全に全行程過ごすにはリスクを知る事が重要と考えています。

目次

美しい景色が心に残る洞爺湖温泉の旅

洞爺湖は洞爺湖町と壮瞥町にまたがる湖です。
洞爺湖温泉の温泉施設の殆どは洞爺湖町にありますが、
有珠山や昭和新山を有する壮瞥は洞爺湖周辺の観光には欠かすことが出来ないエリアです。
有珠山ロープウェイ(中学生以上往復1,800円 子供900)で山頂駅まで行き、火口原展望台にて、
昭和新山や洞爺湖を含む景色を眺めることが出来ます。
さらに1kmほどの徒歩で外輪山展望台にたどり着くことが出来ます。
結構体力との勝負になるので注意が必要です。
しかし、外輪山展望台からは羊蹄山を眺めることも出来るのでその景色を眺めるために汗をかくのもアリかも!

洞爺湖町の公式動画にて洞爺湖温泉のある洞爺湖町の魅力を知る事が出来ます。

洞爺湖の景色は美しく周辺のアクティビティも多く楽しめます。

遊覧船に乗って洞爺湖の真ん中にある中島に上陸することも出来ます。
花火大会の季節は夜になると遊覧船で超至近距離から打ち上げ花火を見ることが出来ます。
彼氏彼女や家族など大切な人たちとの思い出作りには最高の催しです。

花火大会の日程や洞爺湖温泉周辺の総合案内は洞爺湖温泉観光協会のWebにてご確認下さい。


洞爺湖温泉周辺のハザードマップ

黄色い部分が土石流警戒エリアとなっています。
広いエリアにも関わらず注意が必要なエリアは小さく土砂災害に関しては
リスクはあまり大きくないと言えます。

洞爺湖エリアで注意するべきこと

洞爺湖エリアでもっとも注意しなければいけないリスクは有珠山の噴火です。
2000年の噴火では熱泥流が洞爺湖温泉街まで流下した事例があります。
なお現在は対策は取られており熱泥流を防ぐための砂防設備なども出来ています。
また噴火が予測しやすいとされており、他の火山よりはリスクは低いのかもしれません。
しかし、温泉街のすぐそばに火口が開くリスクが実際に発生した歴史を無視せず、
頭の中に入れておくことで更に安全で楽しい旅行が出来ると思います。

洞爺湖温泉のおすすめホテル

ザ・レイクスイート湖の栖

短いですがCMがありました。
露天風呂付きのテラスルームがあるので花火大会の際は自室のテラスのソファーに座ってゆっくりと
花火大会を眺めることが出来ますね。
遊覧船に乗船しての花火大会はとても思い出に残りますが、やはり自由に客室から眺められる方が
優雅な時間を過ごせますよね。

詳細と宿泊予約はこちらから


洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス

こちらも湖畔の利点を最大限いかしたリゾートホテルです。
洞爺湖を眺めながら寛げる大浴場が素晴らしいですね。
大型サウナがあるのもおすすめポイントです。
そしてビュッフェ形式の食事も素晴らしいですね。コロナ禍さえ終われば最高に楽しめるホテルだと思います。

詳細と宿泊予約はこちらから

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる