アニメ進撃の巨人のオープニング曲で話題の「神聖かまってちゃん」はもっと認知されてもいいバンド

目次

メンバー脱退後も進化を続けるバンド

進撃の巨人 オープニング曲 僕の戦争 神聖かまってちゃん

神聖かまってちゃんといえば、ボーカルの「の子」のフリーダムな行動やインターネットを駆使した活動など、どちらかといえば奇抜なイメージの先行するバンドでした。

オリジナルメンバー ちばぎん(B)の脱退

オリジナルメンバーであるベーシスト ちばぎんのバンド脱退もネットを介しての発表でした。
バンドの精神的柱でもあった彼の脱退はファンをとてつもなく不安にさせるものでした。
ドラムのみさこ以外は幼馴染でもあり、この別れはメンバーにとってもバンドにとっても非常に大きな出来事でした。

ハプニングが当たり前のバンド

ライブ中のメンバー同士の殴り合いの喧嘩は日常茶飯事
喧嘩が原因で骨折なんてこともありましたね。
それでも精神的な結びつきが強いバンド それが神聖かまってちゃん
ハプニングと言えば初期の配信でドラムのみさこが生着替えをして「乳首」を公開ちゃった事もありましたね。
ライブに行くとその時のスクリーンショットを宝物にしてるなんて話をしてる変態さんにも出会えます。

これは聴いとけ 神聖かまってちゃんの名曲 5選

【ロックンロールは鳴り止まない】

ロックンロールは鳴り止まない

【美ちなる方へ】
ミルシルの一番好きな曲です。
不思議と元気をもらえる曲です。

美ちなる方へ

【いかれたNEET】初期かまってちゃんの名曲

いかれたNEET

【夕方のピアノ】死ねぇ佐藤 のフレーズが印象的かつ深い曲

夕方のピアノ

【ちりとり】若かりし頃のミルシルをちりとってしまった名曲

ちりとり

伝説の国技館チケットは宝物です。

2011年の4月11日、神聖かまってちゃんは両国国技館でライブを行う予定でした。
ミルシルも当時の彼女と一緒に参戦する予定でした。

しかし東日本震災の影響のため中止に。
チケットは払い戻されましたが、ミルシル宅にはまだそのチケットがあります。
ちなみに元彼女は払い戻したそうです(笑)

ミルシルにとっていろんな思いの残る神聖かまってちゃんの国技館チケットは宝物です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる