ソフトバンクグループ(9984)の2022年3月期中間決算 市場予想を大きく下回る中間税引前利益1,046,971百万円 自社株買いも15時時点では発表なし

ミルシルズでは毎日、株式投資関連の記事を更新中! マネーカテゴリ をブックマークしていただけると幸いです。

目次

市場コンセンサスを約17%下回る低調決算

ソフトバンクグループ(9984)は11/8引け後に2022年3月期中間決算を発表し、中間税引前利益は1,046,971百万円でした。
この数字は前年同期比マイナス27.4%となります。

直近の市場予想は1,261,250百万円だったので約17%予想を下回った事となります。

明日は厳しい評価を市場でくだされる可能性が出てきましたね

報じられていた自社株買いの発表はなし

一部マスコミで報じられていた自社株買いについては15時時点では発表されていません。

アリババ頼みのSBGは中国関連がゴタゴタしてると厳しいですね。
中国が懸念されている台湾侵攻をした場合、中国関連の資産は計算できない状況に陥るわけですしね。
台湾有事が起こる前にアリババを売り抜ける必要があるのは間違いないですよね。

FX投資の極秘マニュアル無料配布

①投資知識の学習のための参考となる情報の提供
“もっと勝つ!ずっと勝つ!”をテーマとして、多くの個人投資家を成功に導いた経験豊富なプロのトレーダー等が執筆した秀逸作が無料!

PR①

①会員登録は無料!
②無料情報あり

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる