氾濫が発生した佐賀県武雄市の六角川の14時の様子。1階部分の殆どが浸水している民家の映像など 14時時点で約1500世帯が浸水

目次

氾濫後数時間経過、14時の状況は?

氾濫が発生した佐賀県武雄市の六角川の14時の様子です。
現在も弱い雨となってますが、降り続いているようです。
今後まだ雨は降る続く見込みとなっており、被害が拡大する恐れがあります。

武雄市北方町の様子ですが、1階部分の殆どが浸水してしまっている民家が確認出来ます。
無事避難されていることを願います。

武雄市の発表では現在のところ約1500世帯が浸水被害を受けているとのことです。

こちらも武雄市北方町の様子です。奥の方を見ると浸水しているのが分かります。
氾濫で浸水しているエリアは非常に広そうです。

こちらは杵島郡の様子ですが、こちらも民家の浸水が確認出来ます。

今後の雨は?

15時頃にかけて強い雨が降る恐れがあり、注意が必要です。
明日は一旦小康状態となるもそれ以降はまた豪雨となる可能性があります。
雨は18日頃まで続くとのことです。

武雄市の避難所情報へのリンクです。ご利用下さい。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる