NTT接待問題 とうとう大物議員にまで波及!野田聖子&高市早苗も接待を受けていた!

目次

どうする自民党?利権ずぶずぶ体質の露呈が止まらない

総務大臣在任中に接待を受けていたのは野田聖子衆院議員と高市早苗衆院議員。野田氏は、2017年11月22日に立川敬二NTTドコモ元社長らから、2018年3月29日に村尾和俊NTT西日本社長(当時)らから接待を受けていた。いずれも場所は東京・麻布十番にある「KNOX」。NTTグループの関連会社が運営し、年間の施設利用料(年会費)を支払っている会員企業は4割引きで利用できるNTTグループの接待のための施設である。

引用元 内部文書入手 NTTが総務大臣、副大臣も接待していた(文春オンライン)

日本を代表する巨大通信会社NTTと総務省、自民党の利権ずぶずぶな関係の露呈が止まりませんね。
菅総理の息子さんだけでは終わらなそうですね。
長く与党として日本を牛耳ってきた自民党ですが、利権関係のある企業とこのような状況を続けているのは汚職以外の何物でもないですね。
今回名前が出された議員はこの問題を抱えて、次の選挙で有権者からの審判を仰ぐ事になりそうです。

国民には自助努力を政府関係者には権力で助け舟

コロナ禍で政府は国民に自助努力を要請しています。
しかし菅総理の子息の問題は総理大臣の権力で助け舟を出す始末
公の場で説明する責任があると思いますけどね。
今回の2名の大物議員に関しても同様です。
マスコミがスルーしてもネットメディアからは逃げられませんよ

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる