東京お台場 大江戸温泉物語が閉館!コロナの影響ではなく、借地借家法の問題で

東京お台場 大江戸温泉物語が2021年9月5日をもって閉館となるそうです

目次

借地借家法の問題 更新ならず

レジャー施設の突然の閉館とのことで、コロナの影響かと思いましたが、違う理由でした。
借地借家法の問題で事業用定期借地権設定契約が2021年12月に期限となっており、それまでに更地にして地主である東京都に変換しなければならないそうです。
延長すればいいという問題ではなく、契約の更新も現行上不可能だったとのことで、この条件でオープンしてからの既定ということになりそうです。

中国人や韓国人の利用者が増えてからは不評

コロナ禍になる前は中国や韓国からの客が日本人よりも多い状況が多く、それらの客のマナーも最悪だったため、日本人客の足が遠のいていたのも事実です。
日本人でもやる人が居ますが、どこでもツバを吐くキチガイが多すぎました。
風呂場の床で水ですぐ流されるだろうという低い意識がどうにも嫌いでした。

大江戸温泉=不潔 というイメージをもっている人は私だけではないと思いますよ

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる