小川良成&HAYATA組のGHCジュニア王座を剥奪 剥奪って表現がいい意味プロレスしてればいいけど、変な憶測されかねない表現

目次

返上ではなく剥奪

プロレスリング・ノアは小川良成&HAYATA組のGHCジュニア王座を剥奪したことを発表しました。
【返上】ではなく【剥奪】という表現が使われた事に心配するファンが多いようです。

感染した場所が問題のある場所であったことから懲罰的に【剥奪】という言葉を使ったのでは?などというツイートもされており、選手の名誉のためにもノアはしっかり対応すべきだと思います。

HAYATA・小川組

集団感染

プロレスリング・ノアでは16日の仙台サンプラザホール大会に出場予定だった10選手が感染・濃厚接触で欠場しています。

欠場選手
小川良成、宮脇純太、清宮海斗、稲村愛輝、岡田欣也、矢野安崇、スペル・クレイジー、タダスケ、稲葉大樹、田中将斗

私のノアにおいて推しである 稲村愛輝 選手も欠場していました。心配です。

8日に対抗戦を戦った新日本プロレスの選手は大丈夫なのか?

プロレスリング・ノアは1/8に新日本プロレスと対抗戦を行っています。
16日に欠場した選手の多くが参戦しており、新日本プロレスへの影響も心配されています。
新日本は20日の後楽園で分かるでしょうね。

プロレスリング・ノア関連商品

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる