美浦トレセンで落馬し重体だった調教助手が死去 事故7時間後の通報の謎 所属厩舎&氏名&故障した馬の情報などは?

目次

追切調教中に落馬

美浦トレーニングセンターで落馬事故 調教助手(50歳)が重体

で報じておりました美浦トレーニングセンター所属の調教助手さんがお亡くなりになりました。
併せ馬中の事故で、競馬に関わる仕事の危険さを再認識する事故となってしまいました。


事故から7時間経過してからの通報

事故から7時間が経過してからの通報があったという情報が流れており、訂正したり理由が書かれている記事が見当たらないので、すぐに病院に搬送出来なかったのかという疑問がわきます。
(119番にはすぐに通報して搬送はしたが、意識不明になったことで110番に通報したということも考えられます)

よくある事故という扱いで通報が遅れてしまったなら残念な限りです。

所属厩舎&氏名&故障した馬の情報

所属厩舎&氏名&故障した馬の情報は公開されておらず、ただただ亡くなられた方のご冥福を祈る以外ありません。

ツイッター等では馬はクリノキャサリン、厩舎は本間忍厩舎ではないかと言われています。

https://twitter.com/jikuumasenka/status/1379703301998972929
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる