集団免疫は幻想!重症化や死亡についての集団免疫達成には程遠い。国産ワクチン普及を急いで海外製ワクチン拒否層も免疫獲得を!

目次

ワクチン接種完了率70%超え

日本の新型コロナワクチン接種完了率は70%を超え、感染者の減少も続いており、実際に重症化率も下がっていることで、重症化や死亡についての集団免疫が達成されたかのような発言が多く聞かれるようになっています。

果たしてそれは真実で、国民は素直に安心してもいい状況でしょうか?

感染は仕方ないは無責任

ゼロコロナが実質無理であるのは、世界のデータを見ても事実です。
しかし、重症化や死亡が少ないなら感染は仕方ない もう元の生活に戻そうというのはどうなんですかね?
無責任な楽観論はつくられたものです。

感染で生じた副作用や後遺症などの報道は極力避けて報道するのは日本のマスコミだけではなく、世界的な流れなのでしょう。

感染後、新型コロナは治癒しても味覚や臭覚が戻っていない方々が多くいること、倦怠感が取れない後遺症に悩まされている方が多くいること、肺の機能が元には戻らない状態の方が多くいること、治療に使われた薬剤の副作用が出ている事。
どれだけ報道されているでしょうか?

感染したことで人生が悪い方向に変化した方は新型コロナで亡くなられた方の数倍の数になっているものと思われます。
生きているだけで儲けものなんて楽観論は無用です。

感染は仕方ないの考えで世の中が回っていくことに恐怖を覚えるのは私だけではないと思います。

経済は完璧に予防対策をした上で回すべき

マスクの着用、手洗いうがいは当然のこと、これまで通りの基本対策をしながら経済を回す、感染拡大をしている国との往来は厳しく制限する(違反者には罰則ありで)
ワクチン接種を終えていても大人数での飲食は不可能とする。忘年会新年会など言語道断。

こんなことを書くと飲食店関係者に色々と言われそうですが、普通じゃないですか?
あんたらの生活の為に我々は生きているわけではないのですからね?

ワクチン接種に柔軟性を与え、接種率向上を

現状、コロナ渦においての安全性を高める手段はワクチンしかないわけで、接種率を上げることが大事です。
今後承認されるであろう、国産ワクチンを含め、交差接種を全解禁しワクチン接種をする国民の自由度を向上させることも大事だと思います。

【2回接種を終えている方も治験に参加可能!】
現在、国産ワクチンの治験が活発化しており、2回接種が終わっている方も3回目接種の治験や、2回接種完了者の血液検査など、なんらかの新型コロナ関連の治験に参加することが可能です。
治験に参加すると負担軽減費という名の報酬(現金)が支給されます。

【新型コロナ感染経験者もお小遣いゲットのチャンス!】
コロナ感染経験者の方は血液検査だけで報酬get出来る治験があったりします。

【治験の参加には仲介業者への登録が必須】
以下に新型コロナワクチンや治療薬、感染経験者の血液検査などの案件取り扱い実績のある業者さんをご紹介させていただきます。登録に費用はかかりませんし、コロナ以外の治験に参加することも出来るようになるので便利ですよ

私は治験で月平均10万円程度の副収入を得ています。

新型コロナワクチン 国産ワクチンの治験参加①


新型コロナワクチン 国産ワクチンの治験参加 はバナーをクリックしたサイトより可能です。
関東:東京、神奈川、埼玉、千葉、関西:大阪、兵庫、福岡にお住まいの方に対応しています。

登録には免許証など住所や生年月日を証明する書類が必要です。
スマホで撮影したもので大丈夫です。

登録後、会員ページより国産コロナワクチン治験への予約が可能となります。

新型コロナワクチン 国産ワクチンの治験参加②

東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・山梨・大阪・兵庫・京都・奈良 福岡・佐賀にお住まいの方に対応しています。
こちらも新型コロナ以外の案件も豊富な業者さんです。



よかったらシェアしてね!
目次
閉じる