ルイス・ネリ無様なKO敗戦!ボディで倒れる奴が井上尚弥を挑発するとか1000年早かった件

契約体重を守らず全勝を守ってきたルイス・ネリの化けの皮が剥がされました。
WBA・WBC世界スーパーバンタム級タイトルマッチが行われ、WBA同級正規王者ブランドン・フィゲロアが7ラウンドKOで勝利しました。

目次

無様なKO負けの瞬間

体重を超過したり、ドーピングをしていないネリはあっけない敗北を喫しました。
完全に化けの皮が剥がれましたね。

井上尚弥選手を挑発してましたが、もう完全にその権利を失いましたね。
日本中のボクシングファンは「ザマミロー」と思っているのではないでしょうか?

このまま祖国のメキシコで余生を送って下さいという感じですね

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる