実に71年ぶりの有感地震!兵庫県北方沖震源の地震が発生!激レア震源での発震は地球からの無言のメッセージの可能性

目次

前回の有感地震は1950年09月14日 10時42分

2021年8月23日 21時11分ごろ発生した兵庫県北方沖のM3.7 最大震度2の地震ですが、非常に珍しい地震でした。
前回この震源で有感地震となったのが 1950年09月14日 10時42分 の地震でした。
地震規模のマグニチュードの記録がある地震も1949年04月18日 18時40分まで遡らなくてはいけません。

実に71年ぶりの有感地震不気味ですね。

この非常に珍しい地震、地球からの何らかのメッセージでないことを願うばかりです。

兵庫県北部では度々大きな地震が発生しています。

兵庫県北部では度々大きな地震が発生しています。
1925年の北但馬地震では兵庫県の揺れは現在の震度7だったと言われています。
京都や滋賀でも震度5以上の揺れを観測しだ大地震でした。




大地震との連動性?

今回も71年ぶりに揺れた兵庫県北方沖震源ですが、本当にデータが少ないです。
その少ないデータでも大地震に連動してたと思われるものが数点ありました。

1937年5月28日の兵庫県北方沖→7月27日 宮城県沖M7.1
1943年9月10日鳥取地震M7.2→ 1943年09月13日 兵庫県北方沖

新型コロナ 国産ワクチン治験参加者募集中

①治験参加で国産ワクチンの接種が出来ます
②医療機関でメリット・デメリットを丁寧に分かりやすく説明を受けられます。
③説明を聞いたあとにキャンセルも自由
④治験参加後のアフターフォローもしっかり!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる