【墜落か】航空自衛隊のF15戦闘機、小松基地離陸後すぐに消息を断つ

目次

航空自衛隊所属のF15J戦闘機

航空自衛隊のF15戦闘機、小松基地離陸後すぐに消息を断っています。
レーダーから消えたのは小松基地から西北西におよそ5キロ離れた日本海上
現在捜索中

国の為に命をかけて仕事をしている自衛官の生命が無事である事を願います。

F15J戦闘機とは

運用開始は1981年
40年以上の運用ですが、11回の喪失事故(墜落)
事故で8名の殉職者が出ています。

1機の値段は80-100億円

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる