悲報!電気料金年間1000円超値上げ 再生可能エネルギー普及という名の国民からの搾取

目次

年間負担額は1万476円(平均的な家庭の場合)

ソーラー発電など再生可能エネルギーで生成された電力は大手電力会社が買い取っているわけだが、その費用を利用者に転嫁しているのが現在のシステムです。
現在の再生可能エネルギーから出来た電力の買取金額は3兆8000億円程度

今後も増えると想定されており、増えれば増えるほど国民の負担が増大する計算

なんでも国民負担の国 日本

コロナ禍では自助努力を求められ、今回の電力ではさらに家計を圧迫
菅なんとか首相は携帯電話値下げを自らの手柄だと自画自賛しておりますが、この負担分は当然マイナスですね

なんでも国民負担にすればいいと思っている政府は無能すぎますね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる