新型コロナウイルスワクチン予約 かかりつけ医に直接問い合わせた方が早かった件

【注】この記事は地域限定の可能性が高い可能性があります。

ミルシルは練馬区居住ですが、千葉県に住む家族の通院の為に週2回通っています。
(私自身は都内の某クリニックでワクチン接種済です。)
千葉に住む祖母や両親、特に祖母ですが、ワクチン接種の予約電話が繋がらず半ば諦めていました。
しかし本日いつものようにかかりつけの病院へ行ったところ、その病院経由で予約がすんなり取れました。

目次

病院側「他の人に言わないように」

病院からは病院名を出して公表しないように言われましたので避けますが、持病があり通院しているのであれば、直接病院で先生に問い合わせてみるのが1番早いかも知れませんね。
病院からしてみれば、定期的に通院している患者へのワクチン投与は自身の安全にもつながるわけで、合理的と言えば合理的だなとは思いましたね。
特筆するならば、高齢の祖母だけではなく還暦は過ぎてますがまだ若い両親のワクチンの予約も取れ、都内に住む私の分についても打ちますか?と言われたことです。
運が良かったのはその病院がワクチンの割当を得ている病院であったという事なんでしょうかね。

電話が繋がらない、NTTも制限をかけるそんなニュースがガンガン流れている中での出来事だったので記事にしてみました。

毎週通うようなかかりつけ医って大事なんだなと思ったミルシルなのでした!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる