新型コロナワクチン 現在の使用見合わせワクチンの状況と該当ロット配布先情報!厚生労働省の苦しい言い訳もご覧下さい。

目次

3ロット 16万3000本

ロットナンバー 3004667(約5万7千本)(約57万回接種分)

ロットナンバー 3004734(約5万2千本)(約52万回接種分)

ロットナンバー 3004956(約5万4千本)(約54万回接種分)

これらのロットナンバーが配送されている会場は?

【3004667】

【3004734】

【3004956】

厚生労働省の苦しい言い分

異物混入モデルナワクチンの安全性について厚生労働省がコメントをしていますが、3に注目して下さい。
現時点で健康被害が報告されていないとのことですが、2名の死者が出ていて現在検証中なのにも関わらず3のコメントを記載することに厚生労働省の無責任さがそのまま出ています。

2名の見合わせロット接種後3日で死亡について

【偶発的な事例が重なった可能性】? 同じロット番号を打ち、2名とも基礎疾患がなく、2名とも接種3日後に死亡
この条件が重なる確率は天文学的な数値になるのでは?
どちらにしても厚生労働省の言い分は苦しいですね。

国産ワクチンへの切り替えが急務

異物混入のモデルナ、効果はあるものの抗体量の減少がみられ、供給も追いついていないファイザー、血栓症問題が解決していないアストラゼネカ。
若者対象の大規模接種センターではたった200人分しか用意出来ない供給不足
トラブルが続く海外製ワクチンから国産ワクチンへの速やかな転換が急務です。
今年だけでコロナが収束するのであれば現行3ワクチンでいいでしょうが、間違いなく来年以降もコロナ渦ですので。

新型コロナ国産ワクチン接種(治験)を受けるには?

①治験参加で国産ワクチンの接種が出来ます
②医療機関でメリット・デメリットを丁寧に分かりやすく説明を受けられます。
③説明を聞いたあとにキャンセルも自由
④治験参加後のアフターフォローもしっかり!
この条件で国産ワクチンを打てるのは治験期間の今だけです!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる