中国恒大ついに力尽きるか?中国の不動産バブル終了のお知らせ

目次

中国恒大本社には投資家が殺到!抗議の嵐

同社が販売した資産運用商品である「理財商品」を購入した投資家らが償還を求めて大挙本社に押しかけ押し問答の騒ぎにまで発展していましたね。取り付け騒ぎとか昭和的なww

中国恒大自身も「未曽有の困難」とコメントしており自社のみではどうにもならない状況に追い込まれている事が分かりますね。

負債総額33兆円

負債総額33兆円の破綻劇が起これば、リーマンの60兆円まではいかないまでも大きなショックが金融市場を襲いそうですね。
中国ということもあり、全てが開示されることはないので疑心暗鬼で大きなパニックになる可能性は大きいと思います。

民主主義国家ではない国が起点の金融危機 非常に闇が深そうです


10日間の無料サービスでガッツリ稼ぎましょう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる