高円寺阿波おどり 都内医療崩壊中に強行開催決定!しかも演舞中はマスク着用禁止!批判の声多数!

目次

今年は8月28日・29日と9月25日・26日に開催

2019年の映像ですが、沿道には人、人、人の大人だかり
現在は自粛する方も多いでしょうが、それでも多数の人々が高円寺に集まることが予想されます。
例年どおりであれば100万人もの人が高円寺に集まるお祭りです。
1/3でも33万人です。

これが現在パンデミックとなっている東京で行われれば悲劇的なクラスター発生確実です。

演舞中はマスク着用禁止

パンデミックの真っ只中に強行開催を決めただけで批判されるべきことなのに、演者さんたちには演舞中の【マスク禁止】が通達されているとの事です。

ノーマスクで3密状態の中で踊ることになるのです。
踊り手の数は1万人近いとされています。

これで「ノーマスク強要」は【テロ行為】ではないでしょうか?

町中を闊歩するながし踊りは中止ですが、会場の杉並区立杉並芸術会館には大勢の参加者が集まるものと思われます。

ネット上ではノーマスク強要について批判が集まっています。

新型コロナ 国産ワクチン治験参加者募集中

①治験参加で国産ワクチンの接種が出来ます
②医療機関でメリット・デメリットを丁寧に分かりやすく説明を受けられます。
③説明を聞いたあとにキャンセルも自由
④治験参加後のアフターフォローもしっかり!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる