【国産コロナワクチン】大阪大医学部森下竜一教授創業の創薬ベンチャー企業アンジェスが最終治験を断念!国産コロナワクチン開発競争から脱落!最後尾へ

目次

昨年6月からの治験の結果

アンジェスは開発中の新型コロナワクチンの最終治験を断念すると発表しました。
昨年の6月から1年間を使って行ってきた治験で十分な効果がみられなかったようです。
アンジェスの新型コロナワクチンはDNAワクチンという種類
今後は8月より取り組んでいる改良型のワクチンに注力する模様。
国産ワクチンの承認競争からは実質脱落した形となり、最後尾への転落となります。

アンジェスは大阪大医学部森下竜一教授創業の創薬ベンチャー 東証マザーズに上場中【銘柄コード4563】
この発表を受けて株価暴落の可能性も出てきました。

タカラバイオ・AGC・カネカの株価にも影響が出る可能性

アンジェスのワクチンが承認された場合は タカラバイオ・AGC・カネカ が生産を行う予定でしたが、これも頓挫してしまったわけで各社の株価などに影響が出る可能性も否めません。

新型コロナ国産ワクチン接種(治験)を受けるには?

上記バナーより【会員登録】後、会員専用ページ内の新型コロナ関連のところから参加可能です。
登録には免許証など住所や生年月日が証明できるものの提示が必要です。
スマホで撮影したもので問題ありませんので事前に用意しておくとスムーズに登録が出来ます。

①治験参加で国産ワクチンの接種が出来ます
②医療機関でメリット・デメリットを丁寧に分かりやすく説明を受けられます。
③説明を聞いたあとにキャンセルも自由
④治験参加後のアフターフォローもしっかり!
この条件で国産ワクチンを打てるのは治験期間の今だけです!

新型コロナワクチン 国産ワクチンの治験参加②

東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・山梨・大阪・兵庫・京都・奈良 福岡・佐賀にお住まいの方に対応しています。
こちらも新型コロナ以外の案件も豊富な業者さんです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる