改正薬機法で意識の低いアフィリエイターは爆死の可能性

目次

医薬品以外のものの効能効果を謳えばアウト

アフィリエイト広告によくある「〇〇で楽々〇kgダイエット」であるとか、「〇〇で沈んだ心を回復」みたいなのは全てアウトになります。
副業で勤務先に内緒でアフィリエイトをしていて、この法に違反し処罰された場合、大変な事になる可能性も!

アフィリエイターに措置命令が出る可能性も大

措置命令をアフィリエイターが受ける可能性があります。
サイトの停止や訂正文を強制される可能性があります。

サプリ・健康食品関連の案件激減の可能性

この法改正でアフィリエイターの命綱でもある案件数の大幅減につながる可能性があります。

薬機法の対象となるものは?

薬機法の対象となるものは

医薬品:風邪薬など全ての医薬品
医薬部外品:栄養ドリンク、美白クリーム、サプリメント、ダイエット食品など
化粧品:シャンプーやファンデーションなど
医療機器:コンタクトレンズなど
再生医療等に係る商品

面倒くさい事になりたくなければこれらの広告を全て外すのがベターですね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる