9/4の東京都の新型コロナ新規感染者は2362人!15人死亡

目次

新規感染者は2362人

9/4の東京都の新型コロナ新規感染者は2362人となりました。
数字は減ってるように見えますが、死亡者も15人出ており、状況が良いわけではないですね。


東京都内のコロナ病床の状況

(9/3時点)入院数4,351人(確保病床数 6,117床)、うち重症者数 267 人(うち重症病床数 465 床)
空きベッド数は1766です。
重症者病床もコロナ病床も空いているのに関わらず、入院出来ない方が多く、結果亡くなる事になっています。
入院できれば亡くなっていない方がどれだけいたことでしょうか?

この空きベッド1766床には1床に付き1日71,000円の補助金が支給されています。
125,386,000円 1億2500万円が使われていないベッドに使われているのです。

コロナ病床は余っているが人員が足りなくて受け付ける事が出来ないというのではあれば指定ベッドとしての扱いを放棄すべきです。
何もせずコロナ渦の負担を補助金で補填しようとする病院の卑しい部分が見え隠れしています。

ワクチン接種を急ごう!国産ワクチン接種も選択肢に!

異物混入事例が続いていたり、心筋炎リスクのあるモデルナワクチンや供給不足のファイザー、血栓リスクのあるアストラゼネカに頼らない、国産ワクチンへの切り替えが急務です。

新型コロナ国産ワクチン接種(治験)を受けるには?

①治験参加で国産ワクチンの接種が出来ます
②医療機関でメリット・デメリットを丁寧に分かりやすく説明を受けられます。
③説明を聞いたあとにキャンセルも自由
④治験参加後のアフターフォローもしっかり!
この条件で国産ワクチンを打てるのは治験期間の今だけです!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる