5/26の新型コロナウイルス新規感染者は東京743人、北海道550人、愛知444人、大阪331人、沖縄302人など高止まり

2021年5月26日の新型コロナウイルスの新規感染者は沖縄県で302人と過去最高を記録、その他の県でも東京743人、北海道550人と全く歯止めが効いていない状態となっています。

目次

大阪は新規感染減るものの死亡者が減らず

大阪は新規感染のピークは過ぎたようですが、1日の死者は27名と高止まりの状態が続いており、依然として医療崩壊の解消が進んでいない様子が見られています。

沖縄はこれからはピークへ

沖縄県は本日は302人と過去最多を記録し、これからピークを迎えるものと思われます。
沖縄では子供の感染が増えており、家庭内や保育施設での感染が多くなっています。
25日の数字では10才未満21人、10代32人と東京や大阪、北海道とは違うパターンとなっています。
これからピークに向けて家庭内感染が増加していくものと想定されます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる