この株あの時 セブン&アイ・ホールディングス(3382)のリーマンショック時の株価推移 もしリーマンショック時と同じ規模の下落が起きた時、株価はいくらになる?

目次

リーマンショック当日とその後

2008年9月16日、リーマンショック後のセブン&アイ・ホールディングス(3382)は前日比80円安の3040円でした。

その後、緩やかに下降トレンドに突入していきます。

2008年10月10日には安値2050円を付けています。

リーマンショック後の年内の下落率は約34%でした。

2020~2021年高値

4,606(2021年3月23日)

もしリーマン級の大暴落となった場合

単純な比例方式で計算した場合の数値ですが、高値を4606円として考えると34%の下落ですので3039円という数字が導き出せます。

単純な前例に合わせただけの数値なのでご注意下さい

安定企業ではあるが、フランチャイズシステムに関連するネガティブな動きがあれば、即反応

米国コンビニ好調もリスクになりうる



【この記事をご覧になった方は以下の記事もご覧になっています】
この株あの時 みずほフィナンシャルグループ(8411)のリーマンショック時の株価推移 もしリーマンショック時と同じ規模の下落が起きた時、株価はいくらになる?

この株あの時 Zホールディングス(4689)のリーマンショック時の株価推移 もしリーマンショック時と同じ規模の下落が起きた時、株価はいくらになる?

この株あの時 ソフトバンクグループ(9984)のリーマンショック時の株価推移 もしリーマンショック時と同じ規模の下落が起きた時、株価はいくらになる?

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる