新型コロナワクチン職場接種のキャンセル1000件!ワクチンの深刻な供給不足!そんな状況ですが速やかにワクチンを打つ方法教えます!

目次

職場接種5000件のうち1/5の1000件がキャンセル

新型コロナワクチン職場接種のキャンセルが全体の1/5にもなる1000件にまで増えてしまっているようです。
モデルナワクチンの供給不足や会場確保、医師の確保が出来なかったという例が多かったようです。

モデルナの異物混入回収騒ぎの影響も大きいようですが、元々の供給数が少ないようですね。

速やかにワクチン接種するのであれば治験の利用も手段のうち

職場ごとなんて事は無理でしょうが、個人であれば現在治験が受け付けられている国産コロナワクチンを選択肢に入れるのも手段だと思います。
接種までの準備はありますが、比較的スムーズにワクチン接種が可能です。

国産ワクチンに興味のある方は以下のリンクから詳細をご確認いただければと思います。

新型コロナ国産ワクチン接種(治験)を受けるには?

①治験参加で国産ワクチンの接種が出来ます
②医療機関でメリット・デメリットを丁寧に分かりやすく説明を受けられます。
③説明を聞いたあとにキャンセルも自由
④治験参加後のアフターフォローもしっかり!
この条件で国産ワクチンを打てるのは治験期間の今だけです!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる